So-net無料ブログ作成

ツアーでもリピーター [ふ~このひとり言]

4~5年前からだったでしょうか...。
カヌーをしに来て下さったお客様から
「釧路に連泊してあちこち見て回ってるんです」というお話を伺うようになりました。

『空港へも近い』釧路空港まで4~50分ですし
『お肉も良いけれど、やっぱりお魚』と、新鮮な海の幸には事欠かないし、
 摩周湖、阿寒湖、帯広、根室、知床と『2~3時間で行ける』素敵な場所が目白押し。などなど利点多しなんですね。

そして2年前くらいから、
旅行会社さん主催の『釧路ステイ10日間』釧路滞在型ツアーが販売され、
この2月には『釧路ステイ・冬バージョン』も実施されて、沢山のお客様へ夏冬ともに釧路でのロングステイをお楽しみ頂きました。

年々『滞在型』に手を挙げて下さるお客様が増えているようで、
日本各地で「旅行説明会」が開かれて
2.jpg 

われらがBossも、西へ東へ、また西へ。
1.jpg『釧路湿原の宣伝マン』として参加させてもらっています。

説明会と言えば、「今回初めてなので聞きに行ってみよう」という方が多いように思うのに
いえいえ、リピーターさんが沢山いらしてるんです。

すでに2回続けてツアーにご参加。その度にカヌーに乗って下さったお客様が声をかけて下さったり、「夏にまた行くから~」と声をかけて下さるお客様もいて... 。
説明会へ伺った先で『初対面じゃない』なんて...。
ちょっとあり得ない、本当の話。本当にありがたい事ばかりです。

皆さんのご旅行は、説明会の申し込みをして下さった日からもうスタートしていて
釧路からお帰りの時に『やっと完結』する訳です。
中には完結すべき帰りの飛行機の中で、次なるステイを思い描いて下さるお客様がいたとしたら... 『心は釧路、エンドレス(^^)/』 ぐふふっ

こうして釧路を第二の故郷のように思って下さって、嬉しい限りです。

今年もまた沢山の方々にお会い出来るのが楽しみです。
皆様のお越しをお待ちしておりま~す。

nice!(2)  コメント(0) 

真冬に逆戻り? [ふ~このひとり言]

予報通りに大量の雪が降りまして... 目下、まだまだ進行中。 しかも重たい雪... 降っております。
IMG_8430.JPG
IMG_8438.JPG
IMG_8441.JPG 15㎝は積もりましたでしょうか?
マシュリバハウス横の薪上にも雪がどっかり。漬物石状態で、薪も重たそう...。

今日はツアーがポッカリ空いており、スタッフ達もいつもより遅出で良かったのですが、
自宅の除雪で“ひと汗”かいて、すでにぐったりモ-ド(苦笑)。

雪解けも進み湿原では枯れ葦やミヤコザサがあらわになっておりましたので、
冬を感じにいらして頂いたお客様には恵の雪となりました。
ツア-でフィールドに出れなかったのは、冬好きの私にとっては少々残念な思いもありますが、
この雪の量では行く先々で予期せぬトラブルが発生していたかも知れない... と思うと、
ツア-を入れずにいてくれたのも、湿原の神様の思し召しかな?? な~んて、思っています。

事務所の除雪は... 少し体力がUPしてからスタ-トしますか???

レンタカ-で移動していらっしゃるお客様。
まさかの大雪。十分注意して移動されて下さい。
マシュリバスタッフも用心して、動きます!!!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ヤマゲラ、遭遇! [ふ~このひとり言]

黄色っぽい物体が視界に入り、目で追ってみると...  

『ヤマゲラ、じゃない???』
aDSC04868.jpg
aDSC04870.jpg あれよあれよという間にカラマツを駆け上がり?
山奥へ消えて行きました。

日本では北海道だけに生息するという大型のキツツキ。
アカゲラより大きく30cm近いサイズなので、しっかりと目で追う事は出来ましたが、
バッチリ撮るのは難しく。
aDSC04874.jpg

以前は、とある場所で毎日のように見かけていたのに、
ここ何年かは全く来なくなってしまって、どうしている事やら...と、時々話題に上がっていました。

今日は驚いた事に他の場所でまた別のヤマゲラにも遭遇。
いなくなったのではなく、見つけられていなかっただけなんですね。
ガイドとしての目を、磨かなくては!!!
nice!(2)  コメント(0) 

アオサギ、「マネキンチャレンジ」にチャレンジ!!! [ふ~このひとり言]

動きません!!!
でも置物ではありません!!! 生きてる^^;『アオサギ』群団です。
aDSC04803.jpg

アオサギのマネキンチャレンジ。なかなかの腕前でした。
みんな一点見つめて、ジ~っとしておりまして...
時々、フライングして、とことこ歩き出す子もいましたが、
「お帰り~」という前に、お腹を抱えて笑ってしまいました(笑)。

aDSC04801.jpg 気温上昇の証という事になるのでしょうか。ここ何年か真冬の釧路湿原で時々アオサギの姿を目撃しています。本来は、寒い頃には暖地へ南下し、気候が良くなって来ると、また釧路湿原へ戻って来る「渡りをしている」鳥達。

パラパラ見かけてはいたのですが、ご一行様でお戻りになったようです。

まだマイナスにもなる訳ですが、「やっぱり湿原はいいわね~」と、のんびり日向ぼっこ。
人も、アオサギも、釧路湿原に癒されております。

aDSC00915.jpg 何か見つけた!!!!
aDSC00916.JPG やっと見つけました!!! 『フクジュソウ』です。

aDSC00920.jpg 何度同じ場所を通っても、昨日までは全く見つけられなかった『フクジュソウ』。去年は3月の一桁台で咲き始めていたので、少し遅めの開花となりました。地中でゆっくり眠っていた分、色濃く見える???


nice!(2)  コメント(0) 

2017-03-14 [ふ~このひとり言]

朝夕の湿原。
まだまだ空気は冷えたままですが、気持ちの良い”冷たさ”に変わって来ています。
残念ながら雪が少なくなっていて...
カヌーの後の湿原ウォッチングも長靴に履き替えて... ご案内しております。
aDSC04586.jpg

タンチョウ達も湿原で見かける事が多くなりました。
aDSC00866.jpgaDSC00874.jpg
その分、雪裡川で寝ているタンチョウも、給仕場へやって来る個体数も
2月のピーク時と比べたら、かなりの差。

みんな徐々に動きだしています。


nice!(2)  コメント(0) 

誰もいない木道 [ふ~このひとり言]

IMG_8361.JPG 歩くのも、いいですよ!!! 湿原、独り占めです!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

急げや急げ [ふ~このひとり言]

「あっ、タンチョウ!!!」
aDSC04326.jpg 塘路・サルルン沼の淵にタンチョウ発見。
日中の気温がプラスに転じている事もあり、
この所、湿原で良くタンチョウ達の姿を見かけるので
そろそろ子育ての準備をしているのかな???と思うけれど、
今日のツガイはかなりのお急ぎモード。

そんなに急いでいるのなら、
いっそ飛んでしまった方が早いのに.....と思うくらいの、かなりの大股。

100m以上も離れた先でも頭の赤さが鮮明に写るのだから、
興奮度合いは相当なもの。慌てているというか、焦っているというか。
aDSC04327.jpg 縄張り意識の強いタンチョウ。

『誰にも覚られず、いち早く目的地を目指すべし』
そんな気がしてなりません。


nice!(0)  コメント(0) 

花満開? [ふ~このひとり言]

昨日の雪は今にも融けそうな❝ふわふわ雪❞で
大気中にたっぷりとお湿りが残っていたのでしょうか?

今朝はマイナス10℃に満たない冷え込みでしたが
あたり一面、霧氷の花が咲きました(^^)
IMG_8321.JPG 桜並木???

IMG_8320.JPG ハンノキの細かい枝ぶりに霧氷がビッチリ。一気に春???
青空を仰ぎながら思わず背伸び。
これからフィールド、行ってきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

雪が降りました [ふ~このひとり言]

本当に(?)、雪が降りました。
aDSC00821.jpg しかもたっぷり。

もうすぐ止むはずが(?)、降ってる降ってる
aDSC00826.jpg 小雪舞うウィンターカヌーもまたオツなもの

降ってる降ってる
IMG_8300.jpg

でもおかげ様で...
IMG_8305.jpg 雪合戦も、出来ました(^^)/

午後には日差しも出て、道路の雪はあっと言う間に融けてしまいましたが、
湿原はきれいに薄化粧。
冬の装い、ちょっとだけ戻って来ています。

nice!(0)  コメント(0)